森下さやか 治療なのにイヤラシイ妄想をしてしまう泌尿器科の淫乱ナース 前編

森下さやか 治療なのにイヤラシイ妄想をしてしまう泌尿器科の淫乱ナース 森下さやか 前編。

森下さやか ナース服が良く似合う可愛らしい、さやかさん。身体もムチムチしてエッチです。30歳には見えない若さで性欲も旺盛。この病院に勤めだして半年、最近セックスをしていない彼女は患者のチンポを見て日々スケベな妄想を繰り返しているようです。本日は内科のお手伝いで患者さんのお宅を訪問して治療にあたります。下腹部のガーゼを取り換えていると、いつものように妄想の世界へと入ってしまいます。

先生と患者の家を訪問しますが急患が入り、さやかさんに任せて帰ってしまいます。さやかさんは患者のガーゼを変えて身体を綺麗に拭いてあげるのですが、ついでにチンポもフキフキしてお口に銜えてペロペロと舐め始めます。そして服をはだけさせると、手でシコシコしたりオッパイに押しつけて刺激する。そして、上に跨り股間を突き出して患者さんに触らせるサービス。自分の股間を触らせながらもフェラチオは続けます。

そしてパンツを脱ぎノーパンパンストになり股間部分を破り騎乗位で自分から挿入。腰をグリグリ動かします。背面騎乗位で大きなお尻がこちらを向いた時のエロさはまた格別ですよ。最後は正常位でオマンコを突かれてスケベな喘ぎ声を出しながらそのまま膣内へザーメンを発射されてしまいます。オマンコから溢れ出すザーメンと彼女のエロい表情はおすすめです 森下さやか。

タイトルとURLをコピーしました