西城麗 痴女になった社長夫人 溢れ出す性欲が止まらない 中編

西城麗 痴女になった社長夫人、溢れ出す性欲が止まらない!中編。

西城麗 :セックスがしたくて仕方が無い麗さんは夜遅く帰ってきた旦那さんをその気にさせようと、赤いセクシーなドレスにパンスト姿で誘惑していきます。そして旦那さんの乳首をペロペロ、パンツ上から股間をペロペロ。気持ち良いのはもちろんの事、いやらしい目つきと声と仕草で彼女から漂うエッチなフェロモン。仕事で疲れているであろう旦那さんもこれにはチンポを勃起させてしまいます。

すると、「直接舐めて欲しい?」・「じゃあ舐めてあげる」とパンツを脱がせてチンポにしゃぶりつきます。ジュッポリと銜えてスケベなストローク、亀頭にも舌を絡るフェラチオです。次は逆にオッパイやオマンコを弄られてヨガリます。パンストも破られて激しい手マンで喘ぎビッチョリと濡らしてしまいます。長々と続く指の挿入は体勢を変えながら色んな角度から彼女の膣内を刺激していきます。

挿入は正常位から着衣のままです。オッパイとオマンコは露出されているいやらしい格好でガンガンに突きまくられます。バックでの豊満なお尻とと破れたパンストのエロいハメは最高です。最後は正常位で身悶えしながら胸を揺らしてオマンコをキュキュと締めつけ、スケベな喘ぎ声を出し続ける麗さんに顔に向かって発射、口やその周りに飛び散ります。セックスでのスケベな姿がハンパない痴女奥様でした 西城麗。

タイトルとURLをコピーしました