川瀬さやか 美巨尻艶妻の風俗接待 最終話

川瀬さやか 美巨尻艶妻の風俗接待 川瀬さやか 最終話。

川瀬さやか :接待もこれで3日目。スケベな妄想が止まらない、さやかさんですが接待はちゃんとこなしているので部長さんもお気に入りになってます。すると、旦那様から電話があり別に大事な用事が出来たので1人で接待してくれと頼まれます。部長さんと2人、不安もあるがちょっと期待もあってドキドキです。そして露出の大きなピンクのセクシー衣装でお出迎えします。

自分から部長さんの隣に座りセクハラを受ける、さやかさん。やはり部長さんとのエッチを期待しているのでしょうか。次はバニーガールに着替えて接待の続きです。デカ尻と網タイツの組み合わせもなかなかエロい。そして妄想では無く本当に部長さんへご奉仕を始めます。チンポをジュポジュポしゃぶり、ノーパン網タイツの姿になりお尻とオマンコを突き出すエロポーズ。指でオマンコをグチャグチャかき回されます。

再度チンポを口に銜えて大きくなったら、ソファに座ったまま部長さんチンポ目掛けて美巨尻を下ろしてオマンコに挿入していきます。背面騎乗位や立ちバックと胸やお尻がプルンプルン揺れてスケベな喘ぎ声が聞こえてくるのが堪りませんね。最後はソファでの激しい正常位ピストンで大きな声を上げて感じまくる。セックスの快楽に見悶えながら最後は口にザーメンを発射されて不倫セックス終了です。身体を使ったエッチな接待に部長さんだけでなく、さやかさんも大満足だった事でしょう 川瀬さやか。

タイトルとURLをコピーしました